TOP > 必見です!SuicaとPASMO、2枚同時に使う方法!?
 ← 東国原知事が発案の宮崎県庁観光ツアー、第1陣が訪庁!? | TOP | 預金請求権、時効は解約10年後!銀行側の主張を退ける!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


必見です!SuicaとPASMO、2枚同時に使う方法!? 

2007年04月24日 ()
3月18日以降、PASMOを手に入れたかなりのユーザーがSuicaと共存ができないのを知って戸惑っている。Suicaを解約するといっても、実はチャージした金額を払い戻すには210円の手数料が必要。また通勤経路によっては、SuicaとPASMO、2枚の定期を持たないといけない場合もある。2枚を共存するにはどうしたらいいのだろうか。そんな課題を、パスケースの工夫で解決したのが群馬県に本社を持つシェリーだ。電波を通さない素材を挟み込んだパスケース「アイクレバー」を開発。片面にSuica、もう片面にPASMOを入れることで、タッチした面の非接触ICを利用できるようにした。


パスモカードが予想以上に人気でスイカカードも使用する人も

多いですよね。この方法だと、二重に請求される心配も

なくなるでしょうかね~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000061-zdn_b-sci

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.24(Tue) 17:58] 社会 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 東国原知事が発案の宮崎県庁観光ツアー、第1陣が訪庁!? | TOP | 預金請求権、時効は解約10年後!銀行側の主張を退ける!

カテゴリー

最近のnews

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。