TOP > 生命保険各社が不正契約か!
 ← 早稲田大もはしかで休講!? | TOP | 無資格でコンタクト処方,開店以来18年も!

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


生命保険各社が不正契約か! 

2007年05月21日 ()
生保各社の保険金不払い調査の過程で、契約者に加入した覚えのない契約や、架空名義の契約が見つかっていることが21日、分かった。保険料の立て替えなどを禁止した保険業法に違反する可能性があり、各社は実態把握を急いでいる。金融庁は不正契約の事実が判明すれば、行政処分も検討する方針。

 生保関係者によると、架空契約などは、各社の保険金不払い調査の過程で判明した。保険料の支払いが止まるなどした顧客に対し、契約返戻金を支払おうと連絡した際、「保険に加入した覚えのない」ケースや、保険名義人と連絡がとれないケースが複数判明した。なかには「営業職員に頼まれて加入したが、保険料は払ったことがない」と回答した顧客もいるという。

 こうしたケースは、生保の営業職員らが営業成績をあげるために保険料を自分で立て替えて、架空名義や名義借りによる保険契約を作成した可能性が高い。ただ、正規に保険加入した場合でも、契約者や遺族の転居によって連絡がつかないケースもある。

保険業界の保険の契約取りを

営業に頼る体質が原因でしょうね。

しかし、保険金不払いのあとにこういったことが

おきて大変ですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000027-san-bus_all

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.05.21(Mon) 17:09] 経済 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 早稲田大もはしかで休講!? | TOP | 無資格でコンタクト処方,開店以来18年も!

カテゴリー

最近のnews

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。