TOP > ハイブリッドカー意外な「死角」とは?
 ← ABCマートの三木会長、TBS株の持ち株比率が大幅低下!? | TOP | コムスン、合併前「日本介護サービス」も同様不正!?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ハイブリッドカー意外な「死角」とは? 

2007年06月18日 ()

「地球に優しい」ともてはやされるハイブリッドカー。エンジンと電気モーターを併用して走るため、低燃費に加えて騒音が小さいことも特徴のひとつだが、一部の消費者から「知らないうちに、すぐ後ろに来ていて驚いた」との苦情も寄せられる。自動車業界と、自動車製作を法令で所管する国土交通省は対策を練っているが、妙案は浮かばないようだ。

国交省の審議会は2006年夏、「交通事故のない社会を目指した今後の車両安全対策のあり方について」と題した報告書のなかで、「ハイブリッド自動車を含む電動車両に関し、その静粛性ゆえ歩行者からの認知が遅れる懸念がある」と指摘し、対策作りに向けた検討を求めた。実際、メーカーの元にはハイブリッドカーの所有者から「歩行者がなかなか気づいてくれないが、クラクションを鳴らすのも気が引ける。音色の優しいクラクションをつけてくれないか」といった要望が来ているという。

 


確かに、ハイブリッドカーは静か過ぎますよね。

それが、また、デメリットにもなるわけで。

なんとか、対策してほしいですね。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/3201804/

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.18(Mon) 16:13] 経済 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ABCマートの三木会長、TBS株の持ち株比率が大幅低下!? | TOP | コムスン、合併前「日本介護サービス」も同様不正!?

カテゴリー

最近のnews

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。